天ぷら蕎麦と爆竹とナナ拓

書き終わったぞ・・・年賀状。 遅っ。

今年も去年と変わらず、お正月も仕事のナナ拓家。
それでも人並みに年越しそばを食べようと、夕方ナナ拓を連れて
天ぷらを買いに行った。
天ぷら蕎麦が食べたかった。ただそれだけだったのに。

帰り道、その角を曲がればもうすぐ我が家という所で
車が通り過ぎる度、「パーン」とタイヤがパンクしたような音がして
車が次々、急停車している。
あたりには火薬の匂いが漂い、拓はパニックを起こしナナは腰が抜けてしまっている。

とりあえず避難して、旦那に迎えに来てもらったけど
拓さんは、首輪が抜けそうなほど暴れて、冷や汗がでました。


どうやらその先の公園で、高校生が爆竹で遊んでいるらしい。
道路にも爆竹まいたのか?
もう頼むから、金やるから、あっち行ってくれ!

という訳で、今年最後の災いを乗り越えたナナ拓。
家に帰ってすぐご飯にしたら、立ち直りました。
ちなみに・・買った天ぷらは、ぐちゃぐちゃですが食べますよ。


12-4-41.jpg



遅くなりましたが、皆様、今年も大変お世話になりました。
おかげさまで、ナナと拓と私達はとても楽しい1年を過ごす事が出来ました。

今年は、拓さんの表情がどんどん愛らしくなってきたような気がします。
目の力も強くなって、わがままも少しだけ言えるようになりました。
特に家族以外の人に対する態度は、どんどん友好的になっていきました。
拓さんを取り巻く人たちのやさしさのおかげと、心から感謝しています。

12-4-40.jpg

    「お世話になりました」

ナナも、以前より少しだけわがままになりました。
そして、甘えん坊になった気がします。

12-4-43.jpg

    「可愛がってくれて、ありがとうございました」


やはり大晦日ともなりますと
今年1年、誰一人欠ける事なく生き延びた事に感謝してしまいます。
もうナナと拓の命さえあれば、もうそれで十分でございます。

どうぞ皆様も、よいお年をお迎えください。
来年も、ナナ拓をどうぞよろしくお願いいたします。

12-4-45.jpg

   「ぺこり」
テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

忘年会

今日は、「ランゾウ」さんで「ペット里親会」のスタッフの忘年会があり
スタッフではないのだが、近所という事で参加させて頂いた。

12-4-4.jpg


犬好きなスタッフに囲まれて、しあわせなひと時。

12-4-28_.jpg


そして今日も会えました。
「ニコル~」

12-4-26.jpg


そしてまた
「ニコル~」

12-4-25.jpg


じゃない・・・

なんと、ニコルちゃんの子供!キナリちゃんです。
ニコルちゃんは、子供を連れて放浪している所を保護されて
一足先に里子に行ったはずのキナリちゃん。あなた、どうしてここに?

実は、里親さんが事情があって飼えなくなり、戻ってきたそうです。
そして、クリスマスの日にニコル家にやってきました。
すごいクリスマスプレゼントだね、でも親子一緒に暮らせるなんて幸せだな~。


キナリちゃんは、ニコルちゃんにソックリ。少し色が薄茶色。
(ニコルと拓さんの子供なんじゃないか、という説もあるらしい)

とってもお行儀のいい子なんですよ。
どれくらいお行儀がいいかというと、↓動画をご覧下され。
(右端でひとりだけお座りしてるのがキナリちゃん)



すごく可愛い子です。

ちなみに、立ち上がっていたお行儀の悪い子はナナとニコルちゃんです(笑)
でもいいよ、里親会の人達には好きなだけ甘えてよし!

で、疲れはてたナナさん。

12-4-33.jpg


帰り、雨が降っていたので、スタッフKさんに車で送っていただきました。
Kさん、ありがとうございました。

里親会スタッフの皆様、ニコルママさん、今日は楽しかったです。
どうもありがとうございました。
ランゾウのママさん、いつも美味しい料理をありがとうございます。

とても楽しい時間でした。また誘ってくださ~い。


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

100円

午前中、ナナが旦那に甘えていた。
私が撫でようとしても、トコトコと旦那の所に行ってしまう。

旦那は「今日は、父ちゃんdayか?」と、ご機嫌だった。
撫でても、撫でても、まだ甘える。

しばらく撫でて、旦那が立ち上がった時
さっきまでうっとりと目を細めていたナナが、旦那に向かってお座りをした。

真顔だ。。。

12-3-117.jpg

 「サービス料、100円いただきます

かっ、金取るのかよ!?と驚きつつ、払う旦那。

はい、100えん」(10円相当のおやつ)

12-3-120.jpg


どうやら、ナナはお腹が空いていたようです。
でも、私ではなくて旦那を狙うところは、さすがナナさんです。


12-3-113.jpg

 (お座りだけ真似する、拓さん)


拓さん、女には気をつけろよ。


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

サンタのいない夜

今日はクリスマス・イブなので、苺のショートケーキくらいは食べたいと言ったら
旦那が買いに行ってくれた。

店はすごく混んでいて、何やらあせっているおばはんが居たそうだ。
おばはんは「予約をしていないとホールケーキは買えない」と言われパニクっていたらしい。
困ったおばはんは、苺ショートを大量に買ったそうだ。
並べて、丸いケーキに戻すつもりらしい。

12-3-147.jpg

苺ショートをおばはんに買い占められて、カップケーキしか買えなかったナナ拓家。
(手前は、犬用のバナナケーキと芋だんご)

ささやかな夜になりました。



クリスマス・イブといえば

「トナカイ!」

12-3-135.jpg

    「ぬんっ」



「サンタ!カモン!」

12-3-128.jpg

    「ふんっ」

実は、ナナ用に赤い衣装を用意していたのですが
あまりにも似合わなくて、まるで悪役のレスラーみたいに見えるので
今年は、サンタは無し・・ということで。。。


12-3-137.jpg

        「メリー・クリスマス」  byナナ拓

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

だっこひも、再び

先日、抱っこひも(スリング)の長さを間違えて購入した私だが
諦めきれず、再度注文した。(前回Mサイズ、今度は最長のXLサイズ)

ナナの体重は12kg。いざ!抱っこ!!

12-3-101.jpg

                                 (モデル:母)

これは、ある程度大きくなった人間の子供を、「縦抱っこ」するためのものなので
袋の部分は、お尻がすっぽり入る程度の深さしかない。
だから、動く子にはちょっと危険かも。

軽いよ~。ナナが軽いよ~。
肩ひもに厚みがあるので、食い込む感じもない。


うっ、父ちゃんに横取りされた・・・

12-3-102.jpg

                                 (モデル:父)

次々とポーズを決めて、ご満悦な父ちゃん。

12-3-107.jpg

                       (モデル:父)

お尻に軽く手を添えてあげると、落ち着くようです。

最近、仕事中に抱っこを要求される事がたびたびあり
イスに座って、仕事をしながらナナを抱いているのですが
片手で抱くのが至難の業でして、左腕がパンパンになるのです

今度はやや紐が長すぎた気がするが、父ちゃんにはピッタリです。
旦那も使えた方がいいので、よしとします。


12-3-99.jpg


あ。 この方は↑、どうしよう・・・

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

レメディ

もうすぐクリスマスですね。

トナカイ準備中です。
12-2-15.jpg


午前中、雨音に敏感なナナさんが急に震えだした。
今年に入ってから、雨と雷がすっかり結びついてしまい
雨の日は、車の音や飛行機の音を気にして、私の声も耳に入らなくなる。

巷で流行りの、バッチフラワーレメディ。

よし!
ナナの場合は、大好物の「パンと肉のレメディ」にしよう。

グツグツと国産馬肉を茹で、冷凍してある犬用ベーグルを温める。
ほんわかしたパンの香りが、部屋の中に漂い始めると
机の下で震えていたはずのナナさんが、出てきてシッポを振っている。

12-3-81.jpg


わざとほんの少しだけ食べさせて、注意を引きつけて
肉をかき混ぜているふりをして、時間をかせぐ。

雨が降っている事など、忘れてしまえ。

12-3-75.jpg


ナナも拓も、パンが大好き。でも、いつもは食べられないから大興奮で。。。

ナナ、これから雨の日は、「パンと肉」の匂いのする部屋で過ごそうね。
雨が降るのが楽しみになるように。
パンと肉は、冷凍庫に切らさず置いておくからね。


とは言うものの、このレメディ、はたして効果はあるのだろうか?
テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

魔女疑惑

てーへんだ。てーへんだ。
昨日集まった女達の中に、魔女がいるかもしれません!

だって、拓さんの足の「魚の目」が1コ、無くなってるんです!!

昨日拓さんの足の「魚の目」を、集った女性達が触っていたのですが
もし魔女の仕業でないとしたら、誰かが「魚の目」を力ずくでカリッって?

拓さんの「魚の目」を取ってくれた人、誰ですか~?

あの人かな?
う~ん、あの人も魔女っぽい・・・

全員怪しく思えてきたぞ。

拓さん、帰り際に「ランゾウ」のママに、お手してたな。
という事は、ママも疑惑のひとり・・・・


12-3-80.jpg

  「おいらの魚の目取ってくれて、ありがとう」



         ランゾウママさん、昨日は美味しいお料理ありがとうございました。
         とても美味しかったです。


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

集う

昨日は「ペット里親会」のスタッフの方々と、近所に住む里親さん達との
忘年会?お茶会?同窓会?に参加させて頂いた。
人間10名、卒業ワンコ6名が「カフェランゾウ」さんに集まった。

参加わんこ
12-3-38.jpg

わっ。キッ、キース君が写ってない!!

↓キース君!!
12-3-50.jpg


どの子も楽しそうな顔してる。
そしてみんな、すっごく、すっごく、良い子なんです。

美具ちゃんのママが、皆の為に「わんこ弁当」を作ってきてくれました。
国産、無添加、無塩ですよ!

12-3-8.jpg


お皿に取り分けてもらった分を瞬時に完食して、残りの分を頂くお子達。

12-3-19.jpg


体の小さなニコルちゃんは、ナナを踏み台にして存在をアピール!(笑)
12-3-31.jpg


ちゃんと順番を守って、名前を呼ばれた順にお口を開けて
もちろん、喧嘩なんてありえませんよ。
まるで、同じお家で一緒に暮らしている犬同士のように仲良く頂きます。

たっぷり食べて満足した犬達が、思い思いの場所で寝転ぶ中
人間達は、お喋りに興じます。
親戚の集まりみたいなものですからね、話が止まりません。(笑)
あっという間に4時間が経ち、解散となりました。

楽しかったな~。
ナナ、張り切ってたな~。
でも、ほんとにいい子達だな~。
全員、家に連れて帰りたかったな~。


里親会スタッフの皆様、三太・キースママさん、ニコルママさん、美具ママさん
どうもありがとうございました。
ナナも拓も私達も、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
美具ママさん、美味しいお弁当ありがとうございました。
今後とも、ナナ拓をどうぞよろしくお願いします。


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

よくある失敗

母さん、またやっちゃったね」 by旦那

12-2-149.jpg

                             (モデル:母)

やっちまいました。

ナナを抱くために買った「抱っこひも」(スリング?)
小さすぎて、ナナが入りません。
いえ、正しくは、ひもが短すぎてナナの入る隙間がありません。

旦那に「あんた、自分の体の厚みとか考えて注文した?」と聞かれました。
「考えていませんでした!!」ほんとにアホです。


あまりに悲しいので、猫2匹入れて記念撮影。

12-2-147.jpg

                             (モデル:母)



ほら、手を離してもこの通り!

15kgまでOKよ。お願い!「誰かもらって!!」


まじで・・・   誰か貰って下さい。


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

うをのめ

今日も冷え込んでいるナナ拓家。
ファンヒーターの前の、長座布団の上で一日を過ごすお子達。

午前中は、眠る。冬眠したのかと思うくらい起きないナナ拓。
12-2-132.jpg


午後は、好き勝手に寝転ぶ。
12-2-136.jpg


仲良く半分ずつ使うところが、健気。


さて、今日のお題「うをのめ」

これは、「うをの目」ですよね?
↓クリックで大きくなりますが、苦手な人は見ないでね。
12-2-140_.jpg


拓さんの肉球のマメみたいに硬い部分が、どんどん変化して来て
とうとう真ん中にポチっとが出てきたんです。
最初は、ガビガビになった所がひび割れて痛いのだろうと思っていたのですが
表面のガビガビが取れてきたら、「うをの目」のような姿になってきました。
で、今日その魚.の目の表面の皮が半分ポロッとむけました。

犬の肉球にうをの目?と思い、ネットで検索したら
けっこういるんですね、「うをの目」が出来てしまったワンコ。
やはり過去の骨折や、関節炎などが原因の子が多いです。

で、その子達がどうしているかというと
散歩を控えたり、クリームを塗ったり、病院で焼いてもらったりして
最後はポロッと取れました~。だそうです。
拓さんのうをの目も、今日少し取れたから、いつかポロッと取れるのかしら?

もうすっかり靴男の拓さんは、最近では靴下の上に靴を履いて歩けます。
靴下を履いた方が、滑らなくて歩きやすいみたいです。

とは言っても、靴を履かなくてすむようになりたいです。
春までに、治るといいな。

褒め言葉

今日の散歩は散々で、冷たい風が吹く中、ナナは猛スピードで歩き
拓さんは、落ち着きがなくにほひ嗅ぎに夢中になっていました。

早歩きのナナと、立ち止まって匂いを嗅いでばかりの拓。
その真ん中で、両腕を引っ張られている私。
まるで散歩初心者のようでした。

どこかに発情中の女子がいるのでしょうか。
去勢済みの拓さんですが、やはりそんな女子のにほひは魅力的なようです。
なんだか1日中そわそわと落ち着かない拓さんです。

12-2-128.jpg



実は昨日の「○んこ踏んじゃった事件」の後、家に帰ったナナ拓は
何の説明もされないまま風呂にぶちこまれ、足をシャワーで洗われました。
拓さんはとてもいい子で、風呂から出て大人しく足を拭かせたのですが
ナナが怒りまして・・・
たぶん、「何の説明もないまま」というのが気に入らなかったのでしょう。

足も拭かずに、吠えながら部屋中を駆け回りました。
ナナが来て3年10ヶ月、こんな「猛烈な抗議」をするナナを見るのは初めてです。
ナナは普段とても静かな子で、逆らう事など皆無です。よほど頭にきたようです。
あまりに可愛くて、止めるのも忘れて見とれてしまいました。

今日はそのストレスもあり、散歩でストレス発散のナナさんですが
少しいじけていたので、30分間褒め続けたら、やっと表情が緩みました。
やはり女の子は「かわいいね」とか「美人だね」とか言われると嬉しいようです。


素直な拓さんは、いじけたり拗ねたりする事がないのですが
もし、拓さんが拗ねたときは、なんと言っておだてたら喜ぶのでしょうか?
やはり男の子は、「男前!」でしょうか?

12-2-89.jpg

     「よっ!拓さん、男前~!!」

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

靴の呪い

夕方、散歩のついでにナナ拓のオヤツを買った。
最近は、日が暮れるのが早いので5時にはだいぶ暗くなっていた。
オヤツの袋を手に提げ、ふと後ろを歩く拓を見ると、靴を履いていない。
どこかで脱げてしまったのだろう。

少し大きめの靴だったし、戻るのは大変なので「ま、いいか?」と
探すのは止めて帰ることにした。そう、私は靴を見捨てたのだ。

この時、引き返してさえいれば・・・

しばらくして、沢山の犬達の散歩道として愛されている道路に出た。
その道は中央分離帯が植え込みになっていて、まわりは高級住宅街だ。
ほとんど車が通らないため、沢山の犬が朝夕この道を散歩する。

沢山の犬達が散歩するという事は、どういう事か?
中には、よからぬ飼い主がいるという事だ。

ナナと拓は、中央分離帯の木の根元の匂いを嗅ぎながら歩き
ナナが途中、分離帯のわきでおしっこをした。
その時、拓は分離帯に上がり木におしっこをかけていた。
私は、おしっこを流す水が入ったペットボトルを手に持ち待った。
ナナがおしっこを済ませ、水をかけようとした時、その場所に何か黒い物が見えた。

暗くてよく見えないので、顔を近づけてみると、そこには小ではなく  があった。

ナナがを?いやそんなはずは・・・
と小では、する時の格好が違う。あれは、小のポーズ。
でも、そこにあるのは 

そんな混乱の最中、後ろでおしっこをしていた拓が分離帯から降りた。
よりによって、そのの上あたりに左足が着いたように見えた。
私は、声をはり上げながら拓を突き飛ばし、恐る恐るそこにあるをよく見た。

 

には、犬の足跡が1つ付いていた。

12-2-123.jpg


気を失いかけた私だが、何とか意識を取り戻し考えた。
はナナのなのか?
ナナのお尻を紙で拭いて確かめよう。

紙さま、ナナのですか? 「否」!
再度意識が遠のいていく。
もし拓が踏んだとしても、せめてナナのであったなら。。。

ナナので無い以上、そこを通ったナナ拓は2人とも容疑者となった。

きっとこれは失くした靴の呪いだろう。
もし、靴を探して拓に履かせていたなら、の上の足跡は靴の形をしていたに違いない。
靴、見捨ててごめんよ。

気がつけば辺りはもう真っ暗だ。
私は誰のものか分からないを拾い、家路を急いだ。

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

ドッグカフェに行く理由

今日の昼は暖かくて、散歩がとても気持ちよかったです。
旦那が床屋に行ってしまったので、ナナと拓を連れて「ラッパンドッグ」に行きました。

「ドッグカフェで良い子にする」が課題のナナ拓家。
ラッパンは、ナナ拓をコントロールするのが最も難しい店。

なぜか?
それは、てんちょがカウンターの中で肉を手に持ちヒラヒラと見せるから・・・

「負けないぞ~、てんちょ!勝負だ!!」
と、店長の知らないところで密かに戦う私。

ナナと拓に、「母ちゃんは見てるで、お前達を見てるで」というオーラを出す。
これが大切だと、どの訓練士さんも仰るので、「見てるでオーラ」を出しまくりました。
その甲斐あってか、1度かなり危ない場面もありましたが、なんとか良い子でいられました。

途中、床屋帰りの父ちゃんと合流。

12-2-83.jpg


店で良い子だった反動か?外で悪い子なナナさん。

12-2-97.jpg


靴を履かせ直してもらう拓さん。

12-2-94.jpg


家に着くまで、ニッコニコだったナナさん。

12-2-105.jpg


ナナ拓を連れて、ドッグカフェに行くのは疲れます。
良い子でいれるようにずっと神経を張り詰めて、ゆっくりなんて出来ません。

そんなに大変なのに、何故ドッグカフェや犬と食事するところに行くのか?
行かなきゃいいのに。

最後の写真のナナの顔、ニコニコなんです。
私は、ナナのこの顔が大好きなんです。
神経張り詰めてヘトヘトになったとしても、この顔が見たいんですね。

この顔を見るためなら、なんだってする覚悟の私です。
ナナ拓家がドッグカフェに行く理由は、実はそれだけです。

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

あぁぁぁ・・

消えちゃったよ~。
手鼻のかみかたについて、熱く語った今日の日記が消えた。

旦那に言ったら、「手鼻なんてきったね~話は消えてよし」と・・
えぇ話だったのに・・・

こうなったら、ヤケだ!
テンプレート変えてやる!!
遠吠えしたい気分だから、1日だけ吠えさせて~。

12-2-81.jpg


明日には、戻す予定。。。
テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

「ヒン・・」の理由

朝の散歩で、拓さんの様子がなんか変だった。
遅れがちになるし、耳をペタッと後ろに伏せて目を細めて歩いている。
途中、靴をチェックして「足、痛いの?」と聞いても何も言わない拓さん。

家に着き、マンションの自動ドアの前で座りこんで、「ヒン・・」とないた。
ナナが引き返してきて、拓の顔の匂いをしきりに嗅いで心配そうにしている。

部屋に戻ってからは、耳も立ちいつも通りの拓さんに戻って
ごはんも食べ、それから昼の散歩は普通に歩いた拓さん。
いったい、あの「ヒン・・」は何だったんだろう。

なので夕方は、ナナと一緒の散歩はきついかもしれないと思い
旦那に拓を頼み、私とナナはホームセンターに長座布団を買いに行きました。

12-2-49.jpg

(毎日のお昼寝で、ペッタンコになってしまった愛用の長座布団)

12-2-70.jpg

(長座布団を探すナナさん)

ナナと二人でお買い物は、久しぶりです。
やっぱり、ナナだけ連れて行くのはすごく楽です。
(拓さん、ごめんね。あんた、カートに乗るとき暴れるから・・・)

店を出ると、外で旦那と拓さんが待っていてくれました。
拓さんがナナを捜してばかりで歩こうとしないので、「ナナちゃん、迎えに行こうね」
と励ましながら、ゆっくり、ゆっくり歩いてきたそうです。


で買ってきました、長座布団。

12-2-72.jpg


さっそく乗る、ふわふわ大好き拓さん

気に入ってくれましたか?

12-2-76.jpg


拓さん、気持ちよさそうに寝てくれたのは嬉しいんだけど
今朝の「ヒン・・」は何だったのかな?

すごく気になるんですけど・・・


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

犬が嫌いなひと

拓さんが靴を履いているお蔭で、話しかけられる事が多く散歩が進みません。

今日も、おばさんが声をかけて来て
「私も昔は犬を飼っててね~。あれこれ、あれこれ」
おばさん、思い出話が止まらない。弁当屋を目の前にして弁当買えず・・・無念。

その直後、ナナがうんPをしたくなり歩道の端でふんばっておりました。
私は左手で、ナナのPをキャッチ。
ふと見ると、拓さんの足にリードが絡まっていた。

リードの絡みを解こうとしていると、3歳くらいの子供と母親が歩いてきた。
片手にPを持っているので、拓の足に絡まったリードがうまく解けず
「すいません、ちょっと待ってください」と声をかけた。
しかし、その母親は邪魔だと思ったのだろう。
私を睨みつけ、手に持った子供の玩具のような長い棒を拓の顔に突きつけながら
無理やり通って行った。

私は拓に「動くな」と声をかけ、リードを強く握るのが精一杯。
もし、拓が少しでも前に進み出たら、彼女はその棒で拓を突くのだろうか。
犬が嫌いなんだろうけど、自分の犬に棒を向けられるのはすごく悲しい。

犬が怖い人や嫌いな人に迷惑をかけないように、躾けを頑張っているが
ますます、気を引き締めていこうと思う。
でないと、被害はナナと拓が受ける。

12-2-64.jpg

「私も前に、ただ歩いてたら花束で叩かれそうになったの~」

そんな事もあったね・・・

犬にこの牙がなかったら、怖がる人も減るのかな~。
12-2-62.jpg


さて、気を取り直して・・・

今日も拓さんの新しい靴が届いたのですが、今日のお店もオマケを入れてくれました。
前回のオマケは鶏でしたが、今回はすごく素敵!!

12-2-66.jpg

箸置きですって!嬉しいです。
って実は、5000円で送料無料になるので値段合わせに同じのを2個注文したのですが
同じのが無いからと、この2匹をオマケとして入れてくれました。

拓さん、同じポーズでお礼を言うのだ

12-2-58.jpg

  「うが~、うが~」

拓の唸り声を聞きながら、思う。
確かに、知らない人にとって、この生き物は怖い・・・

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

年末の過ごし方

夜中、何度も布団を出たり入ったりする拓さん。
布団の中の拓さんを、足でぐいぐい押したら
後ろ足で何度も蹴り返してきた。

去年は、足でぐいって押すと自分の足を縮めてしまった拓さん。
こんな小さな変化が嬉しい母です。

12-1k-15.jpg


最近は靴を履く事にすっかり慣れ、玄関で座って左足を上げてくれます。
帰るときれいに足を拭き、肉球クリームを塗りこみます。
ブラッシングの時に塗るとすごく嫌がるのに、足を拭いた後なら嫌がりません。
もっと早くから、そうすればよかったです。


12-1k-18.jpg


冬は、朝晩の散歩が短くなり、昼に長い時間歩くようにしています。
服も風のない昼間は、なるべく着せないようにしています。

日光浴をしながら、好きなだけ歩く散歩。
年末でなにかと忙しいですが、これだけはゆったりした気持ちで付き合います。

今年もあとわずか・・・はぁ。


などと、年末気分に浸っているわけにはいかない私。
誰か、帳簿つけてくれませんか。。。
以前、パソコンがぶっ飛んだ時にデータがどっかいっちゃいました。
去年までのデータがないから、一から入力し直しなんです。
とても地味な作業が続く、年末になりそうです。


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

違いが分かる男

お~い、今日は肉の日だぞ~。

12-2-51.jpg

   「肉?」    「肉って言った?」


いや、「いぬの給食」が切れただけなんだけど・・・

(馬肉赤身&ハツ&筋&肺を茹でただけ)
12-2-56.jpg


肉だけじゃバランスが悪いから、「発酵ベジ・フルーツ&ハーブ」に
肉の茹で汁をかけて召し上がれ。
これって、草食動物の胃の中を再現ですってよ。驚き・・でも良い香り。

以前馬肉を買った時、内臓を吐き出してしまった拓さん。
でっきり、内臓が嫌いなのだと思っていました。
が、今回国産の馬肉にしたら、食います。ガツガツ食います。
どうやら、国産がお好みのようです。


拓さんは「違いが分かる男」になってきたようです。


今朝も、いつもの美味しいリンゴではなく違うリンゴを出したら
食べ終わった後に、「スンスン」鳴いて、いつもの美味しいリンゴを要求。

最初、何を言っているのかわからなくて
「足りないのか?腹、減ってるのか?」と鳥のササミを差し出したら
ポトッと下に落として、恨めしそうな顔をしたので「リンゴか?」と聞いたら
「ヒィィィ~」といななきました。

いつもの美味しいリンゴを少し切ってやると、すごく満足そうな顔をして
ドテッと横になり寝てしまいました。

12-2-50.jpg


これには、「リンゴにはちょっとうるさい女」ナナさんも呆れた様子。


犬は味オンチだなんて、誰が言った?嘘じゃん・・・
テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

拓の左手、ナナの右手

拓さん、ごめん。
母さんが買った新しい靴、少し小さかったね。

昨日の夕方の散歩で、靴擦れになりました。。。



拓さん、ごめん。
母さんが買った軟骨、消化できなかったね。

朝ゲロって、夕方ゲーリーになりました。。。



そんな拓さんに、また新しい靴が届きました。

12-2-39.jpg


今度は少し大きめだから

12-2-42.jpg


オマケで入っていたニワトリ・・・いりませんから。


1日に4回肉球クリームを塗っているので、だいぶ良くなってきましたが
靴を履かずに歩くとまだ痛そうなので、もうしばらく靴生活を続けます。



ナナさんはと言うと

ホリホリすると指の関節が外れるから、「ホリホリ禁止令」が出ています。
私が見るとすぐ止めるのですが、隠れてやる事も・・・

昨夜は、散歩から戻ってすぐ、私が手を洗っている間にホリました。

12-2-25.jpg

(私に見つかって、固まるナナさん)

「ナナ~~

12-2-26.jpg

(呼んでも、顔を上げないナナさん)


拓さんは左手・・・
ナナさんは右手・・・
二人のお手々のしわとしわをあわせて、しあわせ~。なむ~。


こんなCMあったな(遠い目)

・・・・・どうもすみません。


テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

がんばれナナ拓

今日は、お子達のシャンプーの日。
頑張ったご褒美は、おいしいご飯。

12-2-2.jpg


何も頑張らなかった飼い主も、おいしいご飯。
アイトールカフェに着いたのが、2時近かったからお腹がペコペコでした。

12-2-3.jpg


このお店は、他のお客さんがナナ拓を撫でに来る事がないので
大人しく待つ練習には最適かもしれない。

12-2-1.jpg

(店員さんがお水を持って来て、立ち上がる拓さんと動じないナナさん)

1-2-2-6.jpg

(人間の食事が来ても、お座りしたまま)


今日は100点満点だよ、ナナちゃん。

ナナ拓のすぐ横で、他のワンコ同士がすれ違いざまにガウガウして
飼い主さんが、「きゃ~」って叫んでたけど、気にするな。
まっすぐ前だけを見ろ、ナナ拓。

ナナがちょっと気にして、立ち上がってしまったけれど
「ナナには関係ないの!」と言ったら、すぐ伏せました。



ナナ、きびしい事ばかり言ってごめんね。
でもね、世の中には美味しい物が沢山あるんだよ。
良い子にしていたら、もっともっと、いろんな所に連れて行くから
だから、頑張れナナ。


12-2-13.jpg




拓、お前もな・・・

12-2-5.jpg





テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

タブーだらけな家

今日は午前中に、ダスキンさんが何度も呼び出しのピンポンを鳴らし
宅急便が3回来て、郵便屋さんまで来て、とても忙しなかった。
ナナも拓もその度に玄関に走り、シッポを振り、荷物の匂いを嗅いで
吠えなかったご褒美をもらい、とても張り切っていた。

だんだんハイになったナナが、最後の宅急便が帰った後
部屋を駆け回り「ワン!」と吠えてしまった。

その時、廊下にいた旦那がナナを叱ったのだけれど
ナナ!!おいで!」 (ナナが来ました) 「駄目でしょ!!」と
叱り方のタブーを連発していた。
こんな育て方で、よくもいい子でいてくれるものだと思う。

さて、そんな荷物の中に、ありました。

12-1-109.jpg

「拓さんの新しい靴」です。

さっそく履いてみよう。
12-1-106.jpg


どうなんだろうね?
12-1-102.jpg


黒は履けたけど、水色がちょっと小さい。

「ナナ、おいで」

12-1-98.jpg


嫌がって暴れて、手を振り回しています。

駄目か・・・
12-1-104.jpg


「え?ナナさん、何か言いたい事があるの?」

12-1-101.jpg


呼ばれたから行ったのに、叱られるわ、靴を履かされるわ
 酷い目にあったわ。
 もう、父ちゃんが呼んでも絶対行かないんだからね



旦那に、「今のはタブーだっぺ」と言ったら
「ナナはそんなバカじゃないよ」ですと・・・

だといいんですが・・・




テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

あれから・・・

昨夜、ナナの怒りに怯えながら帰宅した私だが
駅に着き旦那に電話をすると、近くまで迎えに来ているという。
私は考えた。
このままナナと会っても、「今まで何してたの!」と怒られるだけだ。
そうだ、狩りに出て道に迷った事にしよう。
私は、電柱の陰に隠れてナナ拓が来るのを待った。

遠くに懐中電灯の光とと6本の足が見えた。
私は、ぼんやりとあかりの灯る街灯の下にうずくまった。

・・・来た。
ナナが一瞬私を見て、何事も無かったかのように前を向く・・・
(気づかないのか!?ナナ!!)
次に、眉間にしわを寄せて、もう1度私を見た。

「お母さん?」

(そうだよ、母さんだよ。ナナ、迎えに来てくれたんだね)

「こんな所で何してるの?」

(母さん、ナナに美味しいもの食べさせたくて・・・でも道に迷ってしまったんだよ)

作戦は成功した。
ナナは、私との再会を喜び、門限を5時間以上も過ぎている事など忘れているようだ。

家に帰り、すかさずオヤツをバックから取り出す。
12-1-86.jpg


(ナナ、母さんはこれを採りに、遠くの森まで出かけていたんだ)
(その森には、怖い怖い虎が沢山いてね)

(母さんは、こんな事や)
12-1-46.jpg


(こんな恐ろしい虎達と、野蛮な戦いを繰り広げて)
12_108.jpg

          (写真提供:momochiさん)

(命がけで手に入れたオヤツなんだよ)
12_87.jpg

          (写真提供:momochiさん)


(わかってくれたかい?)


12-1-87.jpg


12-1-88.jpg


(私の話は、どうでもいいみたいだね)

(美味しいかい?)


こうして私は、ナナさんの怒りに触れることなく
無事に家に入れてもらえたのであります。


今回の教訓:遅くなる時は、お土産を用意すべし!

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

飲み会

マコ姉さんに誘われて、飲み会に参加してきた。
こう見えて、激しく人見知りな私。コマ家以外は、知らない人ばかり・・・
その上、私はこう見えて(どう見えるんだ?)お酒が全く飲めない。
通常なら丁重にお断りする所なのだが、ブログでお知り合いになった人や
マコ姉さんにお会いしたい。

しかも、飲み会の後には「スペシャルゲスト」が登場するというのだ。
これはもう、人見知りとかしている場合ではない。

しかし、夜外出するのは初めての事。
夕方5時が門限の私が、飲みに行く事をナナは許してくれるのだろうか・・・


『都内某ホテルにて、総勢15名の飼い主の皆様』
12-1-44.jpg


『その愛犬たち』(料理のお品書きの表紙は、マコ姉作、それぞれの愛犬の絵が!)
12-1-82.jpg


写真の愛犬は、皆さま柴犬。そう、今夜は柴犬の飼い主の飲み会なのだ。
何故私が参加しているのかというと、ナナはロン毛の柴犬だからだ。(キッパリ!)

参加してしまえば、皆さん優しい人ばかり。お子達の話題で、話は尽きない。
知らない人がその会話を聞いたら、人間の幼稚園児の親の集まりだと思うだろう。
それくらい、皆さん親馬鹿なのだ。


そして・・・2次会に全員で移動。(全員て・・・)

あっという間に時は過ぎ、「スペシャルゲスト」の登場だ。
車からゲストが降り立つと、「外タレ」か?と思う程の黄色い声援が!!
「キャー、こっち向いて~」、バシャバシャとたかれるフラッシュ!

われ先に触ろうと、伸びる魔の手!手!手!!
12-1-68.jpg


そう、本日の「スペシャルゲスト」は「さくもこ家」の愛犬

さくらちゃん
12-1-75.jpg


小桃ちゃんなのだ。
12-1-72.jpg


小桃ちゃんは、何を隠そう「ペット里親会」出身!
ナナとは実家が同じ、つまりは従兄弟なのだ。
あれだけの魔の手が伸びては、さぞや怖かったであろう。
「小桃ちゃん、よく耐えた!おばさんは感動した!」

さくらちゃんと小桃ちゃんに会えて、大満足な私は3次会に進む皆さんとお別れし
ナナ拓の待つ我が家に帰ったのです。

はたして、ナナは許してくれるのだろうか?



人見知りな私を、見知る隙も与えず、楽しいお喋りで迎えてくれた皆様。
幹事として頑張って下さった、マコ姉さん、momochiさん、お疲れ様でした。
大変楽しい時間を過ごす事が出来ました。
本当に、本当にありがとうございました。

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

「待て」と言われて素直に待った

夕方の散歩中、100m先の道路を自転車で横切る旦那を発見。
いつもなら旦那も気づいて止まってくれるのに、今日は素通り。
そして、拓さんが旦那に気づいてしまった。

思い切りダッシュして、走り出す拓さん。
なんだ、なんだと、ナナも拓の視線の先の旦那をキャッチ!

「まずい」

普段、引っ張りのない拓さんだから、つい忘れがちになるけれど
拓さん、すんごい力持ちなんです。
本気で引っ張ったら、私の腕がちぎれそうになるくらい。

「ちょ、おまいら待て~!」と、焦る私。


12-1-34.jpg


ほほほっ、止まりましたよ、お子達。

先月は、「待て強化月間」。えらいぞ、お子達。


12-1-31.jpg



それでも、気持ちは走りたいナナと拓。
「ゆっくり歩くのじゃ!」との母の命令に、前足がギクシャク、ギクシャクしている。
発売当時のア○ボより、ロボット犬っぽかったです。
可哀相だけどおもしろいから、しばらくそのまま歩きました。

その後、少し先のスーパーで、父ちゃんの自転車を発見したナナ拓。
感動の再会をはたし、みんなで帰宅しました。

大好きな父ちゃんを見つけても、待てが出来た拓さんはエライと思う。

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット