スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安眠服


PA299477


ハロウィンなので、拓さんに「病犬」の仮装をしてもらっている訳ではありません。

でも「病犬」な訳ではありません。


PA309493

左の脇の下が何かにかぶれたのか、虫に刺されたのか、何なのか?

後ろ足で引っ掻いて、毛も抜けてまっ赤っかになってしまったのです。

薬を付けたらキャンキャン鳴くし、ほっておくとまた引っ掻いてしまうので

以前買った病犬服を着せています。

これを着ていれば掻く事はないので、痒いわけではないと思うのだが
脱がせると、とたんに掻く。



ただ、難点があって


これを着ているとよく眠れるらしく、朝も起きないし

3時のオヤツの時も耳元で「オヤツの時間だよーーーー」と叫んでも起きないんです。

夕方の散歩も無理やり起こして連れて行く状態。



もう少しで治りそうなんだけど、脱がすとまた掻こうとするので
もう1着同じのを買いました。


老後にも使えそうだし。


拓さんが冬眠してしまう前に、わき毛が生えて治りますように。なーむー。
テーマ: 犬との生活 | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。