首の牽引中

私、首の牽引に通っております。

小学生の頃に首の関節が何度も外れて、牽引ばかりしていたのですが
大人になってまた牽引する事になろうとは思いませんでした。

岩手に行く前から首から左手にかけて変だったのですが、左腕の痛みと親指のしびれが
取れなくて、整形外科でレントゲンを撮ったところ、首の骨のカーブが無いストレートネックで
&頸椎の5番目と6番目の隙間が狭く、神経を圧迫しているらしいです。

P5180557

春休みもそろそろ終わりで、6月からぼちぼち仕事も始まるので
それまでに少しでも緩和させようと、真面目に牽引に通っております。
(牽引しても狭くなった所は治らないらしいけど)

腕の痛みはそんなにたいした痛みじゃないし、指もしびれてるってだけで
普通に使えるからあまり気にならないので、ご心配なく。

P5180561

ナナさんも首の骨のレントゲンを撮って、同じように間隔が狭くなっている箇所があって
あの時は、「脊椎症だ」「歩けなくなる」「場所が呼吸や体温調節出来なくなる場所だ」と
初めて行った獣医さんに言われ、大量のステロイドを使ったけれど、どうだったんだろう?

年を取れば、故障する箇所が出てきて当たり前だし、少しあせりすぎたかな?
もう少し様子を見れば、ステロイドの使い過ぎで肝臓を傷めつける事もなかったかな?

なんて事をね、首の牽引をしながら考えちゃうんだ。

いかんいかん、そんな事を考えてると、またナナさんに叱られちゃうね(笑


P5180550

さてさて、これから暑い季節がやってきますね。

朝の散歩の時間も早めなければ・・

夏はニイナちゃんが体調を崩してゲロリンになるから、気を付けなければ!

目標!「ノーゲロ!」

がんばるぞー。
テーマ: 犬との生活 | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する