スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拓さんの厄日

今日は、拓さんの厄日でした。

拓さんは、爪切りを怖がるので、毎日少しずつヤスリで爪を削るのですが
父ちゃんがやると荒っぽいので、見ていてヒヤヒヤします。

今日も前足の狼爪を削っている時、ヤスリから爪が外れて狼爪が引っ張られたらしく
「キャン」と叫んで、リビングから逃げて行きました。

P6260895

父ちゃんが「ごめん、ごめん」と追いかけて行ったのですが
「父ちゃんなんか嫌いだ~!」と逃げ回り、撫でさせてくれません。

普段は父ちゃん子の拓さんですが、痛い時は「かぁーちゃーん、いたい~!」と
私の所に走って来ます。

今日も、「痛いよぉ」と私の所に走ってきたので、拓さんの前足を手で包んで
「痛かったね、可愛そうに、可愛そうに、治れ治れ」と爪をさすって「よしよし」しました。

すると、それを見ていたニイナちゃんが、私の足をガジガジ噛み始めました。

P6260884

これはニイナちゃん的には甘えているつもりなので、ダメと言ったら可愛そうです。
ニイナちゃんの気が済むまで相手をします。
私も犬になって、四つん這いでガウガウします。(マズルの短い私は、非常に不利ですが)
しつけ的にはどうなのかわかりませんが、ニイナちゃんの気持ちを萎ませるようなことは
したくないのです。


しばらくすると、拓さんが「耳掃除をしてほしい」と割り込んできたので
私の代わりに、父ちゃんがニイナちゃんの遊び相手をしていたのですが

P6260885

耳掃除が終わった拓さんが、父ちゃんとニイナちゃんの間にフラフラと入ってしまい
ニイナちゃんの猫パンチが、拓さんに当ってしまいました。

P6260900


拓 :「痛いよぉ」

母 :「よしよし」


P6260901

猫パンチを受けても、ニイナの事は決して怒らない拓さんです。

拓さん、今日は厄日だね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。