不覚。

今日、拓さんの歯を磨いていて愕然とした。
一番奥の歯だと思って磨いていたのは、歯に付いたデッカイ歯石だった。

なんたる不覚・・・半年も汚れた歯だと思っていたなんて。

そのデッカイ歯石は、もう病院でしか取れないと思います。
オカマになる手術(3月頃を予定)の時に、取ってもらうしかありません。


歯石の大きさを見て、私が考えた事は
「今まで、どんな物食べてたの?
 これだけの歯石が出来るのに何年かかるの?」という事。

犬歯は磨り減っていないから、3歳くらいかと思っていたけど
柔らかい物しか食べたことないんじゃないの?
(そういえば、最初硬いオヤツの食べ方わからなかったなぁ)・・・・回想する私。


            「案外、おっさんなんじゃないの?」疑惑の拓さん


左前足の怪我の痕、背中の火傷の痕、そしてこのデッカイ歯石。
「拓さん、いったいどんな生活してたんだ?」と無性に腹が立った。
今日まで、歯石を見落としてた自分に1番腹が立つけど。

旦那に言ったら「知ってたけど、私に言うとショックを受けるから言わなかった」だと・・・
今頃気付いて、その方がショックだわ!!!


             「まぁまぁ、母さんそんなに怒らないで」


ナナちゃんがそう言うなら、怒りはこれくらいにして



       【”鳥新”のササミを湯がいてアクを取り、スライスして焼いた手作りオヤツ】


                          あーんど



                 【ごはんに振りかける、ガーリックパウダー】



たとえ、拓さんが今まで体に悪いものを沢山食べていたとしても
体に良い物を食べて、キレイな水を飲んでいれば、細胞は生まれ変わるのさ。

ガーリックは、ねぎ同様犬に食べさせてはいけないとされる食材ですが、少量なら
とっても体にいいんです。
以前ナナは錠剤を飲んでいたんだけど、皮膚(毛も)にいいみたい。(とても曖昧だけど)
しばらく止めていて、最近ナナの毛がパサパサになってきたような気がして、また取り寄せました。





歯石のショックが大きすぎて、内容が支離滅裂だけど許してね。

明日には立ち直るから・・・




コメント

ぽんママさん。
歯はあるんです。でね、その上にボッコリと歯石が被さっているんです。
鍾乳洞のような感じかな?長年蓄積された・・・みたいな。
で、私はその歯石の上をセッセと磨いていた訳です。
爪でギリギリしても、ビクともしません。
見せてあげたいけど、1番奥の歯なので口をかなり横に引かないと
見えないので、うまく見せれるかどうか・・・

2007/01/30 (Tue) 23:04 | nananouchi #79D/WHSg | URL | 編集

ごまママさん。20代前半て、そう、つい最近ですよね!(爆)
歯石が付きやすい子がいるとは聞いているけど、でもこれは・・・
去年死んだ実家の犬は16歳だったけど、こんなデッカイ歯石は
ついていなかったし・・・
私も、こんなの見たのは初めてなのでショックで、ダメージが・・・
明日は頑張って、蘇ります!

2007/01/30 (Tue) 22:59 | nananouchi #79D/WHSg | URL | 編集

どのくらいの大きさなんですか?歯と間違うって・・・。
今度見せてください。

2007/01/30 (Tue) 20:55 | ぽんママ #79D/WHSg | URL | 編集

ナナ拓ママさんファイトです(^-^)vごまママは、歯にはとっても自信があって。20代前半(つい最近です)歯の裏が、かけて慌てて歯医者さんに行ったら。歯石ですと・・・歯医者に縁がなかったので。とってもショックでした。ワンコの歯石ってどれくらいでたまるのかな?もしかしてナナちゃんの方が、年下? 

2007/01/30 (Tue) 19:49 | ごまママ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する