ナナの力

ずっと食欲のなかった拓さん。
今朝は、朝食を少し食べた後、吐いてしまいました。
薬を飲ませないといけないので、無理に食べさせたのがいけなかったようです。

それでも、昼頃には目に力が戻ってきたので、外に連れ出してみました。


実は旦那、38度の熱を出しており、それでも今日の夕方から親戚のお通夜に
行かなければなりません。
病院で「明日熱が上がるようならインフルエンザでしょう」
「でも、うちは明日休みですから今日は検査できません」と言われ帰ってきました。

男組、全滅です。



            (頑張って歩く拓さん、うん○もしました)


外に出ても、最初は帰りたそうにしていましたが、ナナに釣られてヨタヨタと歩き出しました。
ナナもゆっくり歩きながら、何度も振り返って拓が追いつくのを待ってくれます。
何度も何度も振り返りながら拓を待つ、やさしいナナさんです。

散歩から戻り、ナナにオヤツを食べさせていたら
拓さんも目をキラキラさせて、食べに来ました。
こんな時は本当にナナに感謝です。



拓さんの行った病院の、院長先生に気に入られたナナさん。
「こんな子がいる家に来て、拓さんはしあわせだ」と褒めてもらいました。

神経質な拓さんは、ナナさんの「ぶっとい神経」に助けられているのだそうです。



ナナの力は、院長先生のお墨付きとなりました。



              (神経のぶっとい女、ナナさん)




コメント

駒子さん。
手術直後、けろっとしてたのは麻酔が効いていて
痛みをまだ感じてなかったようです。
輸液はもう残ってないようですが、歩くとちょっと痛そうです。
でも昨日の夕方からは、普通に食べて、夜の散歩も行きました。
夜も布団に潜り込んできたので、痛みはほとんど無いと思います。
私も予想外な事で、ご心配をおかけしました。
旦那は、今日は熱下がってまふ。インフルではなさそうです。

2007/04/07 (Sat) 11:09 | nananouchi #79D/WHSg | URL | 編集

拓さん!元気ないの?
手術直後、けろっとしてたみたいだから安心してたのに。
まだ輸液は散ってないのかな?
しんぱいです!時間経てば治るのかな。
拓さんが先になりましたが、ダンナちゃんもお大事に!

2007/04/07 (Sat) 07:19 | 駒子 #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する