拓の情け

情け:あわれむ気持ち

昨夜遅くまで人間に付き合ったお子達は、今日は1日中眠そうで
いつも散歩だけは張り切るナナさんも、歩きながらアクビをしていました。



午後2時半、そろそろブラッシングとオヤツの時間だなと思いつつも
床に寝転ぶナナを撫でていたら、ついウトウトしてしまい
気付けば、時は3時・・・隣にいたはずのナナは何処へ・・・

その時、拓さんがソファに上がろうと、寝転ぶ私の前に来ました。
首が痒かったらしく足で掻こうとしたのですが、首に巻いてある黒いのが
じゃまして掻けない様子。

掻いてあげようと、寝転んだまま手を伸ばした。




すると拓さんは、何を勘違いしたのか気まずい顔になり、5秒くらい考えた後
嫌だなって顔をしながら、私に体をくっつけて寝そべりました。

拓さん、私が手を伸ばしたのは、隣に寝て欲しいという意味だと思ったらしい。

ナナに何処かに行かれて、一人で寝ている私を可愛そうだと思って
情けをかけてくれたらしい。
拓さんて、そういう所あるよね。嫌なのに、断れないタイプ・・・

しぶしぶだけど、隣に寝てくれてありがとう。
母さん、とっても温かだったよ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          「ペット里親会」の臨時里親会&バザーのお知らせ
              5月3日(木)(祝日) PM1:30~5:30
                    「カフェ ランゾウ
                (東京都板橋区東山町52-12)



          -皆さん、遊びに来てください。ナナ拓も、応援に行きます-
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


コメント

茶ナナママさん。
でもでも、本当に嫌そう~な顔して「仕方ないなぁ」って・・・
ナナはかなり弱ってるご老人限定で、セラピー出来そうですが
拓さんは、セラピーより酔っ払いの相手が得意なのです(笑
同じ階の奥さんと部屋で飲んだ時、ベロンベロンに酔った
奥さんの話を聞きながら、何度もお手を繰り返してました。
セラピーは無理でも、ホストになれそうです(笑

2007/04/23 (Mon) 14:50 | nananouchi #79D/WHSg | URL | 編集

拓ちゃん、本当に優しいですね。
身体をくっつけて寝てくれるなんて、さぞかし幸せな気分
だった事でしょう。
ナナちゃんもそうですが、二人ともセラピー犬にぴったり
ですね。
拓ちゃんもナナちゃんと同じようにもしかしたら、お年寄り好きですか?

2007/04/23 (Mon) 13:12 | 茶ナナママ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する