FC2ブログ

花火の季節

昨日は近くの神社で、ほおずき市がありました。
浴衣を着た子供たちが、マンションの前の道を走り抜けて行きます。
夏ですね。

と、風流に浸ってばかりはいられない。
犬飼いにとって、夏の行事は恐怖の連続なのです。

祭りの帰り、子供達は近所の公園に集まり”花火大会”を始めました。
爆竹のような音が鳴り響き、子供達の歓声が上がります。



その頃我が家では、テーブルの下が大人気。

7-1-105.jpg



父ちゃんが煙草を吸いにベランダに行くと、ガラスを叩いて父ちゃんを呼ぶ拓さん。

7-1-113.jpg

     「父ちゃ~ん。父ちゃ~ん。」

父ちゃんがトイレに行った時、ドアノブに手をかけて扉を開ける拓さんを見て
「へぇ~、いざとなれば自分でドア開けられるんだ」などと感心していると
爆竹のような音が何度も聞こえて・・・

7-1-110.jpg


夜の散歩にも行けず、花火が終わるのを待ちます。
10時頃、少し静かになった隙に夜散歩に出かけました。


良い子のみんな、花火は夜9時頃までに終わってくれると
助かるんだけどなぁ。



テーマ: 犬との生活 | ジャンル: ペット

コメント

茶ナナママさん

私も子供の頃は、夏祭りがとても楽しみで
花火大会も大好きな子供でした。
だから、楽しんでねって思う反面、早く終わって~と(笑)
ナナは、爆竹は雷ほどには怖がりません。
(顔を見てわかるなんて、茶ナナママさんすごいナナ通です)
その分拓さんが、大変なことになってます。
「フーン、フーン」と小さい声で泣いて(けっこう可愛い声)
旦那にくっ付いて回ります。
でも終われば、すぐに落ち着くので雷の後のナナよりは
扱いやすいです(笑)

茶ナナちゃんも爆竹で怖い思いをしたんですね。
わざとなんて、許せん!!!
でも夏は花火や雷で脱走する子がとても多いんですよね。
私も気を引き締めて参ります。

2007/07/09 (Mon) 12:49 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集

土曜日の夕方、やけに浴衣を来ている子がいるなあと
思っていたのですが、ほおずき市だったのですね。
ナナちゃんも拓ちゃんも爆竹の様な音、さぞかし
怖かった事でしょう。
拓ちゃんのお顔、本当に怖くてしょうがない!って
感じがしますね。
意外とナナちゃんの方が冷静だったりして。
以前、平和公園で犬嫌いの大人がわざと爆竹を
鳴らした事が・・・。ちょうどその時リードを
放していた私が悪いのですが、驚いたナナが
公園から外に。たまたま、車が通らなくてよかった
ですが、その時の事を思い出すと、今でもドキドキ
します。

2007/07/09 (Mon) 11:39 | 茶ナナママ #MDMkRtpI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する