前頭葉

何事もなく、今日が無事に終わると思ったのに
夜の散歩で、ナナさんがうんPを踏みました。 
玄関で足を拭こうと、ナナの足を手に取った時気づきました。
だから、私の手にも付きました。

この間の事があるので、よく説明してからナナを抱いて風呂に入り
二人で手を洗いました。
やはり説明すればとても良い子で、洗った後も静かでした。


20080102_66.jpg

(前方不注意の拓さんに、よく追突されているナナさん)

今日は仕事の予定が少し変わり、猛進していた私は段取りの変更でストレスが。
そんな時は、チョコレートを沢山買ってきます。
理性を投げ捨て、本能の赴くままにむさぼり食います。

でも、スニッカーズはストレスMAXの時用にとっておきます(笑)

20080102_69.jpg


ナナと拓は、ストレスを感じると頭が熱くなります。
ナナはきつく叱られると、知恵熱のような状態になり
頭を触るとすごく熱くなっています。

拓さんは、まだ体のお手入れが苦手だった頃
嫌な爪研ぎや体を拘束された時に、頭が熱くなっていました。

ナナも拓も、嫌な事から開放されて、熱くなった頭を撫でながら
褒めてあげると、すーと熱が引いていきます。

20080102_68.jpg


何かを我慢したりするのは、脳の前頭葉ですよね?
犬は、前頭葉があまり発達していないから、自分を抑える事は大変なんです。
小さい前頭葉を使いすぎて、発熱するのかな?と思っています。
だから些細な事と思わず、ほんの少しの我慢でも、沢山褒めてあげるようにしています。

チョコレートを食べながら、私はナナと拓よりも前頭葉が小さいのではないか
と不安になる母です。

テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する