FC2ブログ

粋な計らい

毎年この時期は、仕事が忙しいナナ拓家です。
ブログの更新が、滞りまくっております(汗

それでもナナと拓さんは、退屈であろう毎日をとても良い子で
過ごしてくれています。

20080102_108.jpg


近所に、1日中吠えていた犬がいます。
ここに引っ越してきて8年になりますが、その犬の声を聞かない日はない
というくらい、1日中吠えていました。
「いました」と過去形なのは、今は家の玄関に入れてもらい、吠える回数が
減ったからです。

けれど、その犬は長年吠え続けたせいか、喉か気管をやられているらしく
最近は咳き込む声をよく聞きます。
玄関と言っても、道路に面していて横に引くガラガラと開けるタイプの硝子戸で
何故か飼い主は昼間は全開にしておくので、外が丸見えで他の犬が通ると
激しく吠えて咳き込んでしまうのです。

ナナ拓もその家の前をよく通ります。
その度に吠えられ、背中に咳き込む声を聞きながら通り過ぎるのが辛くて
今日はその家の手前で立ち止まってしまいました。

見上げる拓さんに「あの子、吠えると咳がでちゃうんだよね」と言い
吠えられるのが嫌で、緊張気味のナナに「静かにね」と言い聞かせていました。

すると拓さんが、2、3歩前に出て様子を伺うように犬のいる玄関の方を見て
軽く「おう」と吠えました。
相手の犬がその声に反応するように、少し吠えましたが止んだので
拓さんを先頭に私そしてナナの順で、その犬の前を通りました。

犬は吠えませんでした。

その犬だって、急に犬が視界に入るから吠えるのです。
飼い主は外が見えた方が退屈しないと思って、玄関を開けているのでしょうが
それではその子は、安心して寝る事もできないでしょう。

今日は拓さんの粋な計らいで、犬を咳き込ませなくて済みました。
これからその家の前を通る時は、拓さんに一声かけてもらう事にします。
テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する