忘れられた男

昨夜は、少しだけお留守番があったナナ拓。
帰宅すると、プンプンに怒ったナナがいた。
その怒りは寝る時まで治まらず、寝室に入ってからも犬用ベッドの上で
私に背中を向けて丸くなり、撫でてもなだめても、顔を上げようとしない。
そして台所に脱走しては連れ戻されるという事を繰り返していた。

雨や雷で台所に行くのなら、母も優しくしよう。
だが、ワガママでそれをするのは許すまいよ。
寝室から脱走しようとするナナを抱き上げて、無理やり布団の上に横倒しにした。

いとも簡単に、こてっと倒されたナナを見るとイビキをかいている。
???な私。
顔を覗き込むと、本当に眠っているように見える。

打ち所が悪かったのか?
それとも、眠いのを我慢して意地を張っていたのか?
それにしても、そんなに瞬間的に眠れるものなのか?

ナナは、夜中1度も起きることなく朝まで寝ていた。

20080301_144.jpg


一夜明けると、ご機嫌なナナがいて
昼の散歩も母の少し後ろを歩き、それはそれは素直な聞き分けの良い子になっている。
いつもはナナが先頭で歩くのだが、今日は頭1つ後ろを歩いている。
右に曲がると言えば右に行き、車が来たよと言えば道路わきに寄ってきちんと止まる。

私の顔を見上げながら歩くナナの顔は、とても穏やかで
たぶん今日なら、何かの大会に出て優勝できるかもしれないと思う程だ。
(やはり、打ち所が悪かったのか?)

気づけば長い散歩になっていた。
ふと後ろを見ると、疲れきってヘロヘロ歩きになっている拓さんが・・・

ナナがあんまり良い子なので、母はリードを手に持たず腰に付けて歩いていた。
ナナと並んで歩き、スピードを上げたり右だ左だと言葉で指示するだけだった。
拓さんは、必死に付いてきたのだろう。

20080301_159.jpg


拓さんは今、泥のように眠っている。

ごめんよ拓さん、あんまり散歩が楽しくて拓さんの事忘れてたよ。
ゆっくりお休み。
テーマ: ☆多頭飼い☆ | ジャンル: ペット

コメント

鹿村さん
鹿村さんちも、ナナの怒り方と一緒なんですね(笑)
メイ&エル&マオちゃんて、お名前から察するにガールズ?
女の子って大変よね。(笑)
男の子は置いていかれた事より、帰ってきた事が嬉しい
みたいな素直な喜び方で可愛いですよね。
そんな素直な拓さんは、散歩の時視界に入らないくらい後を歩くので、つい(笑)

2008/04/03 (Thu) 16:33 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
拓さん、お疲れ様

ナナさん。お留守番で怒ったんだ。
怒り方は一緒だね。我が家のワンズ達と・・・
怒り過ぎて眠くてしょうがなかったんだね。フカフカお布団で熟睡・・・良かったね。
翌日には怒りを持ち越さないナナさん。素晴らしいです。
拓さん、ナナさんとの長~いお散歩お疲れ様。一生懸命付いていく拓さん、けなげですね。
でも拓さん、おきたら「忘れていたなんてひどい」と抗議しましょうね

2008/04/03 (Thu) 15:47 | 鹿村 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する