FC2ブログ

雨が降ると

一昨日は、朝まで夢に現われなかったナナさん。
どうやら、他の人の夢の中にいたようですね。

朝、私が起きる寸前に夢の中に駆け込んできて
「見て見て~~」と、嬉しそうにフリルの付いたワンピース姿
見せてくれました。

「可愛いね、似合うね、その服どうしたの?」と聞いたら
「もらったの~」と笑っていました。
どこのどなたか存じませんが、可愛いワンピースを有難うございました。

20081103_PB230166.jpg



昨日は、久しぶりに気持ちが落ちました。
少し、前に進めたかなと思うと、一気に最初に引き戻される事があります。
何でもない時に、ナナの死を告げる病院からの電話が突然蘇るんです。
そうすると、一気に最初に引き戻されて、そこから這い出るのがきついです。

気持ちが元気になりかけると、必ず起こります。
無意識に、悲しみから抜け出す事を止めさせようとしているのかもしれません。
悲しみが消えたら、ナナも消えるようで怖いのかもしれません。

もちろん、頭ではわかっています。
ただ、心がかなり頑固で、頭の説得に応じようとしません。
困ったもんです。


でも、昨日激しく落ち込んだせいか、今日は気持ちが静かです。
ただ、雨が降っているので、どうしてもナナを思い出します。
もうナナは雨を怖がる事はないと分かっていても、心配になります。

こういうのを繰り返して、いつの日か私の心も、ナナの死を
受け入れる事ができるようになるのかな?と思っています。


200811_PB220029.jpg

いつも私が写真を撮るから、私とナナが一緒に写っている写真はとても少ないです。
これは父ちゃんに頼んで、やっと撮ってもらった1枚です。

写真は必要です。
みなさんも、沢山写真を撮りましょう。
犬だけでなく、人間と一緒の写真も沢山撮っておいた方がいいと私は思います。

コメントのお返事できなくてすみません。
元気が出たら、必ず。

テーマ: 犬との生活 | ジャンル: ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/04/18 (Sat) 21:21 | - # | | 編集
あこさん

もうすぐ1周忌なんですね。
きっとそんな実感ないんでしょうね。
同じ季節がめぐってくると、少し辛いですよね。
この間ふと気づくと、桜も散って緑の葉がいっぱいで
もうそんなに時間が過ぎたんだなぁと思いました。

もやしちゃんとみるくちゃんは、二人で遊んでるから夢に出てくる暇がないのかな?
じゃあ、ナナさんに伝えてもらいましょう。
ナナは結構世話好きなので、きっと伝わりますよi-179

2009/04/15 (Wed) 21:48 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
鹿村さん

最近やっと分かってきたというか、何をどうしても無理なんだというか(笑)
悲しいのは当たり前だし、身を任せる以外に方法がないんですね。
感じるままに生きてみます(笑)

2009/04/15 (Wed) 21:36 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
ゆずさん

身内の死は、時間が経ってからずっしりきますよね。
私も父を20歳で亡くしていますが、実感がわいたのは1年経ってからでした。

そうなんです、今は1日を過ごすのがやっとな感じです。
自分の気持ちを立て直そうと焦るですが、無理をするとよくないですね。
はい、気長にいきます。i-179

2009/04/15 (Wed) 21:32 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集

わかりますよ~
楽しく思い出話を出来るようになったと思ったら
どっと落ち込むときがある。
その繰り返しですよね。

私はもうすぐ1周忌でこの時期落ちてます。
去年のあの頃・・とか、あの時こうしてれば・・なんて後悔したり。いない現実を思い知ったり。
突然涙が溢れてしまいます。
「悲しみを失くすと共に忘れてしまうのでは・・」との気持ちもすごくわかります。
私もずっとずっと全てを覚えていたいと思っていて悲しみをも忘れられないのかもしれないです。
でもそれは自然な事ですよね。無理は禁物。
お互いまだまだ時間が必要ですね。

ナナさんは夢に出てきてくれてうらやましい~。
我が家の子はちっとも遊びにきてくれません(泣)
ナナさん、もし虹の橋のたもとでうちの子に会うことがあったら「たまにはママの所に顔を出すように」って言ってもらえますか~?

2009/04/15 (Wed) 20:47 | あこ #3tmNEU6. | URL | 編集

お返事、気になさらいで良いんですよ~。
ゆず様も言われる通り、落ち込む時はそれに身を任て、
一番下まで行き着いた後は、必ず這い上がれますから・・
ゆっくりゆっくり、前を向いて歩いていけば良いと思います。
母様のペースで・・・

2009/04/15 (Wed) 15:25 | 鹿村 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/04/15 (Wed) 11:38 | - # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/04/15 (Wed) 09:08 | - # | | 編集
写真を撮らなくては・・・・

前にも言いましたが、ここに来てる人は、みんなよくわかっていて、「返事なんか要らねーよ」って思ってると思います

死を受け入れることは、並大抵ではありません
長い長い時間がかかるでしょう。
20歳頃、父、祖母、祖父、叔父と順番に短期間に
亡くしました。
深い悲しみと喪失感は、なかなか癒えず。
それでも、私は、毎日を必死で生きないといけないわけです。
「恥ずかしくなく生きよう」と何度決心しても心は簡単に折れてしまう日々でした。

とにかく落ちる時は、それに身を任せ、そして、いつか必ず、そこから這い上がれる日がきますから。
気長にいきましょう

2009/04/15 (Wed) 06:40 | ゆず #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する