犬だまし

舞の海の得意技は、猫だまし・・・


父ちゃんが、酒を買いにコンビニに行った。
拓さんは、珍しく玄関には行かず私の側に寝転んでいた。
ナナと拓を撫でながら父ちゃんの帰りを待っていたら、玄関で物音がした。

「あ、父ちゃん帰って来た」と思わず言ってしまった。

私の言葉に、玄関に向かって走り出す、拓さん。

一瞬立ち上がるが、耳を立てて音を聞き、また寝転ぶナナさん。

しばらく待っても、父ちゃんは帰らず・・・・



              「おいら、騙された・・・・・」


仕事部屋から顔を出して、拓さんの様子を見ると
うらめしそうな顔で、こっちを見ている。

ごめん、拓さん。



                「まだまだだな、若造・・・」



それにしても、冷静なナナさん。
さすが、2年8ヶ月わが家で暮らしているだけの事はある。

それとも、私の事を信じていないだけか・・・・・

ナナさん、どっちなんだ?





コメント

ごまママさん。
パパが玄関で、悲しい位叫んで・・・
玄関の中心で愛を叫んでいたんですね。
ほんと、ごまパパさんて可愛いですよね(笑

2006/10/12 (Thu) 10:33 | nananouchi #79D/WHSg | URL | 編集

ぽんママさん。
拓さん、かなり恨めしそうな顔してました。
確実に信頼を失った気がします。
どうしましょ・・・

2006/10/12 (Thu) 10:32 | nananouchi #79D/WHSg | URL | 編集

拓ちゃん~
ごまパパが、聞いたら・・泣いちゃうよ~
昨晩パパが、帰宅しても玄関にも行かず・・・寝ていて・・・パパが、玄関で、悲しい位叫んで・・はいはい来たよ!もういいよね!いちいち呼ばないで・・(`´メ)と去って行きました・・・(^-^;ゞ

2006/10/12 (Thu) 08:57 | ごまママ #79D/WHSg | URL | 編集

ナナママ、拓ちゃんの信頼失っていない?やばいよぉ。

2006/10/12 (Thu) 08:44 | ぽんママ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する