スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電効果は?

今年の夏の節電目標は15%減だそうだ。

そもそも東京の人が節電するのは、自分達のため。
大規模停電が起きないように、少なくなった電力を大切に使おうということ。

一時期、計画停電が実施され、不便な生活や怖い思いをした人も多い。
あれは、東電が原発がないと電気が足りないんだよ。ね、原発って大切でしょ?
って思わせる為にやったなんて言う人もいる。
結果電力は足りたんだからやる必要はなかったんだ、なんて言う人もいる。

でも、あの計画停電は、私達に節電せざるおえない気持ちを持たせた効果はあったと思う。
自分の地域が計画停電地域ではない人も、今暗闇で寒さに震える人がいると思えば
自分だけ暖房を付ける気にはならなかっただろう。
そうしているうちに、私達はすっかり節電が身についた気がする。

今日、郵便受けに「電気使用量のお知らせ」が入っていた。
右下の方に小さい文字で「ご参考までに昨年5月分のご使用で○○kwhです」と書いてある。

びっくりした。去年と比較すると48%減だった

去年の今頃は、もう少し暑かったような気もするが
それにしても、どんだけ電気使いたい放題だったんだよ!って反省。


P5104074

犬飼いは、夏にクーラーをつけないわけにはいかない。

拓さんは、暑さに強く暑い日でも口を開けてはぁはぁすることがないし
真夏でも、廊下のベッドで平気で寝ていたりする。


P5104082

ニイナちゃんは、暑さに弱い。

最近おでぶになったせいか、今くらいの気温でもはぁはぁしている事がある。
夏までに、少しダイエットした方が楽に過ごせると思うので頑張ろう。


この夏、節電だからと飼い主がクーラーを付けずに外出して
お留守番のわんこが熱中症になるようなことが、起きなければいいがと思う。

去年の猛暑でも、設定温度は28度で十分だったし、除湿で十分な日もあった。


節電は大切、でも人も犬も熱中症にならないように気をつけようと思う
今日この頃です。


テーマ: 犬との生活 | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。