スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拓のオデキその後

今日は、拓さんのホッペに出来たオデキの経過を見てもらいに病院に行きました。

1週間、抗生物質のお薬を飲んで、少し小さくなったけれど
まだ少しぽこっとしているので、細胞診をしてもらう事になりました。

ただ・・・

場所が顔で目の近くだし、拓さんはじっとしていられないし
麻酔をしてやってもらおうと思っていました。

先生にその旨を伝えると、「うん、じゃ、今からやっちゃう?」
「10分くらい眠らせるだけだから、昼には帰れるよ」と、軽いノリ。

手術に使う麻酔とは種類が違い、意識はあるんだけど朦朧としている程度に
鎮静させるんだそうです。

ものすごい力で抵抗する拓さんを、父ちゃんを含め3人で押さえ込んで
ちゅーと麻酔が入れられると、拓さんはヘナヘナ~と床にへたり込んでいきました。
オデキに注射針を刺して細胞を吸い取り、顕微鏡で見ていただきました。

結果、心配していた肥満細胞腫ではありませんでした。
炎症が長引いたオデキみたいな感じだそうです。
もうしばらく抗生物質を飲んで経過観察になりました。

DVC00043

拓さんは、本当に10分くらいで覚醒して、でもすぐには立ち上がれなくて
生まれたての子馬のようでした。
30分くらい休んで、病院から車まで歩く足取りもポヨンポヨンとしていました。

P6144274

実は、拓さん、麻酔の注射針を刺すまで暴れながら大粒の涙を流したんです。
針が固定される時も嫌がって、人間が泣いている時みたいな声を出して泣くので
見ていて切なかったです。


P6144276

床の上で麻酔をかけていたのですが、最初はイスの下に隠れていたニイナちゃんが
処置が始まると出てきて、拓のすぐそばに座ってしっかりした顔で先生と拓を見ていました。
その顔がすごく凛々しくて、びっくりしました。(笑


拓さんが、どれくらい暴れたかと言うと・・・

P6144275

↑これくらいです


ブログを見て下さる皆様には、ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

拓さんは、まだまだ大丈夫みたいです
テーマ: 犬との生活 | ジャンル: ペット

コメント

鍵コメさん

いつも見てくださり、有難うございます。
ご心配をおかけしました。
今回は、悪いものではなさそうで安心しました。
拓さんは、病院が怖くて怖くて・・・
でも、検査だけはちゃんとしないとですもんね。
これからも、応援してやってください(笑

犬って、やはり泣くんですね。
鍵コメさんの涙の思い出は、悲しくて、でも温かい思い出ですね。
私も拓さんといつの日か、そんな風に穏やかに、心を通わせる涙を流し合いたいと思いました。
心にしみるお話を有難うございました。

2011/06/16 (Thu) 22:42 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
あずママさん

有難うございます。ご心配をおかけしました。
ネットに惑わされてはいけないと思いつつ、見てしまうんですよね(汗
完全に皮膚が再生しないと、また麻酔して取らないといけないかもなので
ちゃんと治ってほしいです。拓さんも、おじいだから傷の治りが遅くなってきたのかもしれませんi-238

私、犬が涙を流すのは初めてみました。しかも大粒の涙i-237
あずちゃん、「ホテルに1泊して帰る時と病院から退院した時」って
完全に感情で泣いてますね。
トレーナーさん、犬は笑うし、泣くんですよ~~!
ニイナちゃんは、ホテルに1泊しても泣かないな(笑

2011/06/16 (Thu) 22:20 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/16 (Thu) 12:30 | # | | 編集
No title

良かった。ホントに良かった。ただのオデキで。
ネットで調べると悪い記事にばかり目がいって、
頭の中がグルグルになりますよね。
あとは抗生剤で完治しなきゃねっ。
癖になるとまた同じところに出来ちゃうもんね。頑張れ拓さん。

泣いちゃったんだ・・・
腕の傷をみたらどれほど怖かったのか、 嫌だったのか分かるよ。
犬って泣きますよね?! アズも2回泣きました・・・
ホテルに1泊して帰る時と病院から退院した時に。
知り合いのトレーナーさんに話したら 「違う。犬は感情を涙で表現しない」と言われたけど あれは明らかに泣いていた。

ニイナちゃん。 いざとなったら先生と拓さんの間に割ってはいるつもり
だったのかしら? 「やる時はやるコ」ですねっ。


2011/06/16 (Thu) 06:54 | あずママ #- | URL | 編集
chamaさん

ありがとうございますi-228
悪いものではなさそうなので、安心しました。
麻酔をしてまで調べるのは、、と悩みましたが
心配のまま様子をみるのは怖いですもんねi-229

ちゃぼちゃん、ヘナヘナとなっちゃうんですか?
「がんばって立ってるように」って、なんか可愛い♪
拓さんも、ヘナヘナしてくれた方がいいかも(笑
今回麻酔をしてみて、恐怖のまま針を刺されたら
その方が拓さんには可哀想だったと思うので
麻酔をしてもらってよかったと思いました。

しっかりした顔で拓さんを見つめるニイナちゃんを見ていて
ニイナちゃんもすっかり家族だなと、じーんとしてしまいましたv-238

2011/06/16 (Thu) 00:28 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
No title

拓さん、よかったですね。
怖い思いをさせるのはかわいそうだけど
心配事は小さなことでもきちんと診てもらわなくてはいけませんね。
ちゃぼは、診察台ではヘナヘナとなってしまいます。
先生に、「がんばって立ってるように」とよく言われてます。
ニイナちゃん、いざとなると女は強いですね。
いろんな場面で立場が逆転したりして、2匹のバランスが取れてるのですね。

2011/06/15 (Wed) 14:09 | chama  #- | URL | 編集
ペロさん

ご心配をおかけしました。
ありがとうございます。

拓さんは噛まないけど、念のため口輪を借りて付けたんですが
それが小さくて頬骨に食い込んで、まずそれでパニックになって・・・
たぶん、それからはめくるめく恐怖だったと思うのですが、
麻酔から覚めた時の顔は、「あれ?ここはどこ?私は誰?」みたいに
ノンビリしていて、もしかして何があったか覚えていないかも?
って思いました。
その後、獣医さんを見ても普通にしているし、たぶん悪い夢を見たと
思っているかも、、、だったらいいな・・(笑

大人しい子なら、麻酔など使わなくてもあっという間の処置なのに
拓さんは、病気をしてはいけない子だと思いました。
治療で寿命が縮むタイプです。
先生は、「ニイナちゃんと足して2で割るといいのに」といつも言います。
女の子は、いざとなると強いですね。i-237

2011/06/14 (Tue) 22:08 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
ゆずさん

ご心配をおかけしました。
いつも、いつも有難うございます。

歩夢ちゃんも、手術するんですね。
拓さんも、このまましこりみたいになったら取る予定です。
しこりって厄介ですね。どの程度様子をみていいのか分らないですね。
大丈夫そうに見えても、心配で落ち着かない。
それなら、やはり取ってしまった方がすっきりしますね。

7月5日ですね。
いつも応援してもらったり、励ましてもらったり
慰めてもらったり、してもらうばかりだから
今回は私とニイナちゃんが、歩夢ちゃんの手術が無事に済むよう
そしてしこりが良性であるように、心から祈ります!

今回私は、悪い予感やいやな感じが全くなかったんです。
ナナの時は、そうなる2ヶ月前くらいから何か嫌な感じがありました。
直感というか第六感というか、何か違う、何かおかしいって感じていました。
ゆずさんが、今の気持ちに余裕があるのなら大丈夫です!

・・まぁ、そうは言っても、そらーー心配だわ、ご飯食べられないわ
と、当日までオロオロなんですけどねi-229

2011/06/14 (Tue) 21:58 | ナナ拓母 #MDMkRtpI | URL | 編集
よかったです

イヤな病気じゃなくてよかった。
本当によかったです。

拓さんの感じる恐怖、胸が痛いです。
「ちょっとチクッとするだけだよ~」って
わかってほしいですね。

拓さん的には、何されると思っているのかなあ?

ニイナちゃんの方が肝が据わっていますね。
さすが女の子。

2011/06/14 (Tue) 18:03 | ペロ #mQop/nM. | URL | 編集
よかった!!!!!!!!!

よかったです。
よく耐えましたねぇ。
ニイナちゃんも、祈ってくれていたのですね、お疲れでした。

拓さんの記事を読んで、私もすぐに病院に行きました。
先生は、「このまま置いておこうか。」と最初言いましたが
「このままにしてて、大丈夫ですか?」と言うと
「うーーーーん。やっぱ取ろっ(かるっ!!)」と言い7月5日に取ることになりました。

全身麻酔だし、心配だけど先生に任せようと思って
今の私は、わりと余裕です。
無事に終わること、祈っててね
ニイナちゃんもねー

2011/06/14 (Tue) 15:29 | ゆず #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。